コンパクトでスグレモノ!フックを色んなシーンで活用しよう

室内でのフックの活用法

フックは、小さいけれど、色んなシーンで活用できる優れたアイテムです。普段は意識していなくても、自宅や職場でフックが活躍しているシーンがあるのではないでしょうか。玄関先に鍵を掛けたりしている人は多いかもしれませんね。

狭い住宅事情を抱える日本では、収納場所を増やしたいと思っても、なかなかスペースが確保できないということもあると思います。そんな時には、フックを取り入れて、壁面を活用した収納を考えてみるといいですよ。

和室に鴨居がある場合には、鴨居にフックを付けると便利です。最近では、鴨居に傷を付けずに取り付け可能な商品も登場していますので、ぜひ活用して下さい。賃貸物件でも安心して使えるところが嬉しいですね。フックには、上着や帽子、バッグなど外出時に必要なものを掛けておくと良いでしょう。

バッグにS字フックを入れておこう

色んな場所に掛けて使えるS字フックは、外出時にバッグに入れておくと、便利ですよ。乗り物に乗った時や、飲食店で荷物を置くスペースが限られている時に、S字フックを活用すれば、バッグを快適に掛けることができます。

S字フックは、100円均一ショップでも取り扱いをしています。フックの先端がカバーしてある物を選ぶと、怪我をする心配も少なく、小さいお子様でも安心して使えます。

さらに愛着を持ってS字フックを使いたい場合には、好みのリボンやマスキングテープを巻き付ければ、愛らしいS字フックに大変身しますよ。

フックの活用の幅を広げて、さらに快適な日々を送って下さいね。

工業用のフックは頑丈な材質で作られていますが、取り扱いを誤ると耐久性が大きく低下します。正しい使い方を遵守するほかに、傷や汚れが生じないように丁寧に扱うことも長持ちさせる条件です。